Home >> 日本さい帯血バンクネットワークについて

日本さい帯血バンクネットワークについて

日本さい帯血バンクネットワークは、全国で事業を行っている11のさい帯血バンクが保存するさい帯血の情報を共有し、さい帯血移植を希望する患者さんがさい帯血の検索等を行いやすいように情報の一元管理を行っています。
また、提供するさい帯血の高い品質を維持できるよう、各さい帯血バンクの連絡協議機関でもあります。

会長挨拶

photo  日本さい帯血バンクネットワークは,全国各地に存在している11の公的なさい帯血バンクが移植用に保管しているさい帯血の情報を一元的に管理し、さい帯血移植を希望する患者さんや移植医が検索を行いやすいようにインターネット上で公開しています。
 また、安全で高品質のさい帯血を迅速にお届けできるよう、各さい帯血バンクの技術の向上や効率的な管理運営を実現するための協議や関係機関との連絡調整業務なども行っています。
 さい帯血移植医療は日々発展を続けており,患者さんの期待も高まっています。私たちは,その期待によりよく応えていくための努力を重ねていますが,公的さい帯血バンクの事業は,国民の皆さまの深いご理解と暖かいご協力があってはじめて運営できるものです。
 今後とも,皆さまのご支援をよろしくお願いします。

日本さい帯血バンクネットワークについて

ページのトップへ